千葉で健康診断!そもそも健康診断に種類ってあるの?

健康診断は何のためにするのか

特に健康に異常を感じないのになぜ健康診断をやる必要があるの?と思う人もいますよね。まず初めに健康診断とは、『現在の健康状態を明らかにすること。健康異常に対する早期発見と健康維持』という目的があります。そして労働安全衛生法で決められた法定健康診断として事業主が法律で一年に一回以上実施することを義務付けられているものになります。また、人間ドックとは違って実施項目は少なく、会社や自治体によって内容が決まっています。

健康診断にはどんな種類があるの?

健康診断に種類があるなんて考えたことも無い方が多いでしょう。主に法律で義務付けられている健康診断は一般健康診断と呼ばれるものですが、実はその中にもいくつか種類があるのです。主なものには、労働者を雇い入れた際に行わなければならない『雇入時の健康診断』、一年以内ごとに一回定期的に行う『定期健康診断』、深夜業や特定業務に従事する労働者が当該業務に対する配置換え時、および6か月以内ごとに一回定期的に行わなければならない『特定業務従事者の健康診断』、海外に6か月以上派遣される労働者に対してその派遣前、帰国後に行うことを義務付けられている『海外派遣労働者の健康診断』等があります。

検診費用や検査項目には何があるの?

費用についても気になるところですよね。健康診断は会社が加入している健保組合での受診であれば費用負担が1万円程度か、無料で受診できるところもあります。検査項目には主に身体測定・胸部X線検査・血圧測定・尿検査・血液検査・心電図等がありますが先ほど説明をした健康診断の種類によって項目も多くなります。また、医師が必要でないと認める場合に省略できる項目もありますが、雇入時の健康診断においては項目の省略は出来ないものと決められています。また、血液検査では肝機能やアレルギー検査、女性のホルモン検査等もあります。これらはオプションで付けることも出来る検査なので気になる所があれば予約時や当日に相談してみて検査するのもよいでしょう。

健康診断なら千葉が、駅より徒歩数分の場所に、病院・医院があり利便性が高いです。一般の健康診断の他、人間ドッグ・雇入時健康診断等もあります。