これならうまくいく!?努力しないダイエット

まずは朝の習慣を見直そう

ダイエットといえば、多くの女性にとっては永遠のテーマともいえる存在ですよね。食事制限をしても運動しても効果はイマイチといった人も少なくありません。そこで、そんな方にこそ試してほしいのが「朝型ダイエット」です。方法といって至ってシンプルで、いつもより1時間早く起きるだけ。早起きは健康促進のために効果があるといわれていますが、ダイエットにも効果があります。また、午前中は一日のうちで一番エネルギーを消費されるので、起きている時間が早くなるほど、エネルギーの消費がされていることになります。

朝目が覚めたらまずすること

いつもより1時間早く起きるだけでも効果がありますが、さらに効率を上げる方法があります。それは、起きた時すぐにコップ1杯の水を飲むことです。お茶やジュースではなく必ず水にしてください。そして冷えた水ではなく、常温もしくは白湯くらいの温度が望ましいです。水を身体に入れることによって、胃腸の働きが良くなり便通も改善にもなります。さらに水には身体全体が起きるスイッチ効果があるので、頭がシャキっと目が覚ましてくれます。

朝食前の簡単な運動を取り入れる

常温の水で体をしっかりと目覚めさせたら、朝食の前にウォーキングなどの軽く運動をすることをオススメします。軽く汗をかくことで毛穴が開き肌のデトックス効果なども期待できますよ。また時間帯にも意味があって、朝の方が夜よりも脂肪燃焼効率が高く、その分痩せやすい身体作りをするにはベストな時間帯になります。できれば軽いウォーキングをすることが望ましいですが、時間的に難しい人にはベッドの上でストレッチを軽くするだけでも十分効果が得られます。

フェアリーレシピは、健康成分がたっぷりと配合されている商品として知られ、即効性が優れていることがメリットです。